MESSAGE

社長挨拶

01

リグラスの目指す世界観 ―帰る家がある喜びを実感してもらいたいー

私達が提案するマイホームは、住み続けていく中で、様々な喜び・豊かさ・そして安心を実感して頂ける場所です。

奥様・子供さんとご家族との楽しい思い出を刻んでいける場所
手足を伸ばしゆっくり浸かれるお風呂
寛ぎのリビングスペース・快適なシステムキッチン
友人・ご親族と絆を深めて頂ける場所
趣味をもっと楽しんでいただける場所
豊かな老後生活を送れる場所
万が一の時にも安心してご生活できる場所

マイホーム購入を通じ、賃貸生活では感じられない様々な想いを実感していただけます。
お客様が想像を超える未来へ自ら歩いていっていただけるように私達がキッカケとなり、1人でも多くの方に“帰る家がある喜びを実感し続けていっていただきたいと思っています。

02

人生を楽しむための力を身につける

実は私は、20歳の時に中途で入社した会社がきっかけで、現在リグラスの社長という役職についています。当時、入社動機は、不動産に興味があったからとか、営業をやってみたかったからという事ではありません。カッコイイスーツを着てバリバリ仕事をしてみたかった、仕事で力をつけて人生を楽しみたかった、というような単純な理由でした。

入社した会社は、他社には真似出来なような営業ノウハウがあり、そこで出会った人は僕の成長を真剣に考えてくれる人達でした。力をつけた私にチャンスを与え続けてくれた事、そのおかげで私は成長し続ける事ができました。その事に心から感謝しています。
だから今度は私がそうした環境を創っていきたい、チャンスを提供していきたいと思っています。

仕事も人生も力がないと人よりも楽しむ事はできません。
20代でぜひその力をつけていって欲しいと思います。

20代で、人の上に立てる自分に。

まずは3年、集客から商談まで全てできる自立した営業を目標に頑張っていただきたい。
自立できれば、年収1,000万を稼ぐ力は自然と身についている事でしょう。それはさほど難しい事ではありません。

単に目先のお金を稼げるようになっただけでは、本当の意味で人生を楽しめる力を身につけたとは言えません。人の上に立ち、人の成長とお客様に貢献するマネジメントスキルを身につけていく事が必要です。

当社には20代のうちからそのチャンスがあります。その先には、自分の想像以上の未来が待っています。簡単な事ではないですが、私達がやってきた事でもあるので必ず実現させていきます。

たった一度の人生、おもいっきり楽しむために20代で力をつけましょう。
この想いに共感してもらえる人と一緒に働きたいと思っています。

代表取締役 原 幸平

×